ブログトップ > エレクター > ホームエレクターレディメイド ワイヤーシェルフに徹底注目
【姉妹店パーフェクトスペース合同記事】

ホームエレクターレディメイド ワイヤーシェルフに徹底注目
【姉妹店パーフェクトスペース合同記事】

「スチールラックは業務用っぽくて好きじゃない」そんなイメージを払拭するのが、ホームエレクターレディメイド。業務用スチールラックのトップ級大手メーカー、ERECTA社がホームユース向けに開発したシリーズ。
プロ向けのクオリティはそのままに、豊富なカラーとサイズバリエーションが選べて、ピッタリサイズなラックがご自身の手で作れます。

というわけで、こんにちは!フロアーズ店舗スタッフのタケです。
今回はホームセンターや小売店などでなかなか目にする機会のない、ホームエレクターレディメイドシリーズの主要パーツであるシェルフにフォーカスして、細部まで撮影してみましたので、ぜひ最後までご覧ください!

スタンダードな「クローム(シルバー)」

クローゼットや倉庫の中での物品整理はもちろん、インダストリアルテイストのインテリア家具として、無骨で男前なかっこいい部屋を演出することもできる、クロームカラーのワイヤーシェルフ。サイズバリエーションが豊富なのも魅力です。
水道の蛇口にも利用されるクロームメッキに、防錆クリアコーティングを施した高い耐食性で、衛生的に永く使用できます。


観葉植物スタンドとしても◎


風通しがいいから本棚使いにもおすすめ

冷たい印象になりがちなクロームカラーに、ウッドシェルフをプラスすることで、柔らかな印象とインテリア性をプラス。リビング使いにおすすめの組み合わせです。


ウッドシェルフが加わることで、グリーンがより映えます。

溶接部分や、前面のワイヤーの断面はきれいに面取りされており、指でなぞっても引っかかりのない滑らかな手触りで、安全に配慮されたクオリティの高さが伺えます。


塗装はポストを通すリングの内側までしっかりと施され、内側からの錆の発生を防いでいます。また塗装によってわずかにリングの縁が丸みを帯びるため、ポストを通す際にポストが傷つきにくいと感じられました。

 

ロゴのプレートはシェルフの前後両方に付属されていて、前後ろの区別なく設置できるのもちょっと便利なところ。ちなみに、このプレートは手で簡単に取り外すことができます。

清潔感あるクリーンな印象の「ホワイト」

重みを感じさせないホワイトカラーは、家庭使いにぴったり。キッチンやランドリー周り、ワードローブ、クローゼットの中など様々な用途で活用できます。


プレートもシェルフに合わせたカラーなのがこだわりを感じます。


シンプルだから、どんなテイストのお部屋にも合いそうです。


他のカラーのラックと並べてみるとこんな感じです。軽やかな印象が魅力です。

リビング使いであれば、ウッドシェルフ(エンゼルホワイト)との相性が抜群です。
こちらのウッドシェルフは、表面がツルツルとして一見すると木製に見えない無機的な印象ですが、同じく無機的なワイヤーシェルフと統一感があり、合わせて使うとシンプルでモダンな家具が組み立てられます。


付属のテーパーはクリアタイプで、綺麗な白の見た目を損ないません。表面はツルツルしていて引っ掻いても傷が付きにくい硬質な樹脂製のエポキシコーティング仕上げ。水や空気を通さないから防錆性も抜群です。


こちらもシェルフのリングの内側までしっかりと塗装されていました。

モダンでシックなお部屋を演出する「ブラック」

お部屋の印象がグッと引き締まる、ブラックカラーはメンズライクなコーディネートにおすすめ。

パンチングシェルフとの合わせ使いで、引き締まった黒の印象をそのままにモードでかっこいいラックが完成。


木製のブランチシェルフとの合わせ使いもナチュラルな印象でおしゃれです。

ホワイトシェルフと同様に樹脂製のエポキシコーティング仕上げですが、表面はサラサラとして艶消しのマットな質感です。もちろんリングの内側まで塗装は施されています。


他のシェルフもそうですが、金属の接合部分や切断面にもしっかりと塗装がされているため、細部をよく見るとわずかに丸みを感じられます。

圧倒的防サビ性能!「オールステンレス(SUS304)」

シェルフ本体がすべてSUS304ステンレスの高い防錆性を誇るオールステンレスシェルフは、水回りやガーデニングラックとしての用途に適しています。


キッチン使いをする場合、カゴ型のバスケットシェルフを組み合わせることで、調味料やよく使う道具の収納スペースを追加できます。その他、フライ返しやおたまを引っ掛けるためのフックや、落下防止用にハンガーレールを追加するのもおすすめです。
※シェルフ以外はステンレス製ではないため、水濡れにご注意ください。


たっぷり収納できる深さ15cm。スープ缶もラクラク収納できます。


耐荷重は、しっかり丈夫な20kg!

クロームのワイヤーシェルフよりも、白銀のような輝きがあり高級感が感じられます。
スリーブは透明タイプだから、美しい輝きを損ないません。
一言に「ステンレス」と言っても、その種類は200種類以上あり、「SUS304」はその中でも代表的な種類の一つで、防錆性は上位クラスの素材です。


しっかりと面取りされ、バリによる怪我や収納物に傷が付くのを防いでいます。


シェルフのリングには、その防錆性能を保証する「SUS304」の刻印が施されています。

最後に

今回エレクター社製のスチールラックをじっくり触ってみて感じたのは、細部まで気を配る仕上げの美しさと、太いワイヤーで構成された強度の強さです。

現在、スチールラックは様々なメーカーから製造・販売されていますが、一般的に目にするものは家庭用に安く提供することを目指して作られているものがほとんど。手頃さを求める場合は、そういった商品でも十分だと思います。

しかし、永く使うことや、丈夫さ、造りの良さを求める場合は、エレクター社製品を一度検討してみることをおすすめしたいと、今回触れてみて感じました。
当店では、ご紹介したパーツのほかにも、ホームエレクターレディメイドのすべてのパーツのお取り扱いがございます。ぜひ一度見に来てください!

それでは、少しでも参考になれば幸いです。最後まで閲覧いただきありがとうございました!


▲ホームエレクターレディメイドのページはこちら▲

関連するタグ