ブログトップ > エレクター > ホームエレクターレディメイド 手前に25cm引き出せるスライディングシェルフの魅力をご紹介!【姉妹店パーフェクトスペース合同記事】

ホームエレクターレディメイド 手前に25cm引き出せるスライディングシェルフの魅力をご紹介!【姉妹店パーフェクトスペース合同記事】

こんにちは。前回に引き続きホームエレクターレディメイドシリーズをご紹介します!今回は、数あるシェルフの中でもカスタマイズし甲斐のあるシェルフNO.1!「スライディングシェルフ」に注目してみました。「スライド式のシェルフ」というとキッチン収納のイメージが強いかもしれませんが、実は他にもたくさん使い道があるのです。この記事を通してスライディングシェルフの魅力を存分にお伝えします!

カスタマイズ性抜群!スライディングシェルフの魅力をご紹介

手前に25cm引き出して使える

スライディングシェルフはその名の通り、引き出して使えるスライド式のシェルフです。使いたいときに引き出して使えるので、スペースを有効に使って自分なりの収納システムを作り上げることが出来る、カスタマイズ次第で様々な用途に使えるのがスライディングシェルフの魅力といえるでしょう。炊飯器やコピー機を置く棚板として使われることが多いですが、他にも様々なラック収納に活用できるんです!


例えば、ウッドシェルフパンチングシェルフなどのフラットな棚板の下段に使用すれば、引き出しのような感覚で使用することもできます。通常のシェルフと違って手前に引き出せる分、奥に物を置いてもサッと取り出せるので、ペンやノート、パソコンのキーボードなどを置いて、デスクラックとして使用することもできます。


キッチンで使用する際には家電を置く以外にも、食器を置いて食器棚としてラックを活用することもできます。他にも調味料やキッチン道具、アクセサリー等の小物類など、「普段はしまっておきたいけれど、使うときはすぐに取り出したい!」そんなアイテムの収納にぴったりなシェルフですね。

スライド可動域の滑らかな動き

スライディングシェルフを引き出した際の滑らかさは、さすがのエレクター品質。数多くのメーカーからスライド式のシェルフが販売されていますが、エレクター製のスライディングシェルフは滑らかさが段違いです。その滑らかなスライド感をお伝えするために、引き出した際の様子を動画でご紹介します!


シェルフの耐荷重は20kgなので、重たい家電を置いてもこんなに滑らかに動くんです!
防腐性も高いエレクター製のスライディングシェルフなら、「すぐにサビ付いて滑りが悪くなる」なんて心配もいりません。
他のシェルフとは違った「可動式のシェルフ」だからこそ品質にはこだわって選びたい、という方には是非エレクターのスライディングシェルフお勧めします。

安心の耐荷重20kg

先ほどご紹介したように、スライディングシェルフの耐荷重は20kgとなっています。20kgの耐荷重といってもあまりピンとこない方も多いと思いますが、実はこの耐荷重、なかなか凄いんです、、!


市販の2Lのペットボトルをこれだけ乗せてもまだ重量は約14kg、あと6㎏分も載せられます。一般的なキッチン家電であれば、どんなものを載せても耐荷重にゆとりをもって使用することが出来ます。


もちろんこの状態でスライドさせることも可能。これだけ載せても、何も載せていない時と同じぐらいスムーズに動かせるのがエレクターのスライディングシェルフの魅力です。頑丈な設計と使い心地を両立した、エレクターならではの納得の品質ですね!

3色展開のカラーバリエーション

スライディングシェルフのカラーバリエーションは、クローム・ホワイト・ブラックの3色展開。お部屋の雰囲気や用途、ご自身のラックに合わせてマッチしたカラーを選べるのもうれしいポイントです。写真を交えながら、それぞれのカラーの魅力をご紹介します。

最もオードソックスなクロームカラー

まずはキラッと光って清潔感のあるクロームカラー。オードソックスなカラーですので、どんな用途・お部屋にもマッチしてくれそうですね。水やサビに強い「クリアコーティング仕上げ」を施してあるので、キッチンなどの水回りでの使用も問題ありません。

キッチンラックなどにも最適ですが、メタリックな印象が最も強いカラーですので、男性のかっこいいお部屋作りにもぴったりです。シンプルゆえに様々な用途に使える、工夫しがいのあるカラーです。

高級感あふれるブラックカラー

次は高級感あふれるブラックカラー。大人な印象を与える艶のある黒で、クールな雰囲気のラックを組むのに最適なカラーです。一般的なカラー塗装に比べて水やサビに強い「エポキシコーティング仕上げ」が施されているので、クロームカラーと同様、水回りでも安心して使用できます。

つるっとした質感で、シェルフ上に物を載せても傷をつけない安心な手触り。ブランチシェルフウッドシェルフと組み合わせることで、モダンで格好いいラックが組めそうですね。

明るさを引き上げるホワイトカラー

最後はお部屋の雰囲気をグッと明るくしてくれるホワイトカラー。ランドリーラックや子供部屋にぴったりマッチしそうな、優しい印象溢れるカラーです。こちらもブラック同様、「エポキシコーティング仕上げ」が施されています。

ワイヤーシェルフ同様、ホワイトカラーのみロゴプレートが他のカラーと異なります。カラーを邪魔しない透明なプレートに赤字で刻印されたロゴマークが、より一層白さを引き立ててくれますね。

スライディングシェルフを使ったラックカスタマイズをご紹介

それでは実際にスライディングシェルフを使ってラックを組み立ててみましょう!今回ご紹介するラックはどれもシンプルな組み合わせで、お部屋に合わせやすいラックとなっております。そのまま同じ組み合わせでラックを組み立てるもよし、お部屋の大きさや用途に合わせてカスタマイズするもよし、スライディングシェルフを使ったカスタマイズの参考にしてみてください!

家電台として活用!キッチンラック(クローム)

定番のカスタマイズとして、キッチンラックに家電台としてスライディングシェルフを取り付けてみました。使用時だけ引き出して使えるので、無駄なスペースを取ることなく収納することが出来ます。

平均的な炊飯器の重さはおよそ3~7kg。耐荷重の20kgのスライディングシェルフなら家電を載せた状態でも滑らかにスライドしてくれます。
市販のキッチン家電なら何を置くにも問題ないスペックですので、炊飯器以外にも様々なものを載せられます。

用途に合わせて機能を拡張!ワークデスク(ブラック)

次はスライディングシェルフを使ってコンパクトなワークデスクを組み立ててみました。天板にはダークブラウンのブランチシェルフ、ポールとスライディングシェルフをブラックで統一することで、モダンなイメージ溢れるデスクに。


デスクラックをくみ上げる際は平面のブランチシェルフウッドシェルフが相性抜群。その下にスライディングシェルフを設置すれば、ペンやノート、キーボードなどを置いておける引き出しスペースが作れます。スライディングシェルフ専用のアクリル板を使えば、マウスを置いて使うこともできますね。

収納スペースを有効活用!ランドリーラック(ホワイト)

最後に、ホワイトカラーのスライディングシェルフを使って、ランドリーラックを組んでみました。
清潔感と明るさを兼ね備えた優しい印象溢れるラック。植物の緑が映えてお部屋の雰囲気を明るくしてくれそうです。


スライディングシェルフは、タオル置きとしてラックに組み合わせてみました。引き出して使えるので、取り出すときも、収納するときも使いやすい。デザイン性と機能性がしっかりと両立されています。


足回りには通常のアジャスターではなく、エラストマーキャスターを取り付けてワゴンとして使えるようにしました。
床に優しくスムーズに動くので、洗濯かごをワゴンに乗せてそのまま移動、、なんて使い方もできます。

最後に

いかがでしたでしょうか!
スライディングシェルフはカスタマイズによって様々な用途に利用できる優れモノ。アイディア次第で自分だけの収納システムを作り上げることが出来るんです!

用途に応じてパーツを増やせる、生活様式や家具の配置の変化に合わせてレイアウトを変えられるのは、豊富なパーツが揃うホームエレクターレディメイドシリーズならではの魅力です。是非一度チェックしてみてくださいね。


▲ホームエレクターレディメイドのページはこちら▲


関連するタグ