ブログトップ > スチールラック > スチールラック販売店のスタッフが考えた!ズボラ収納で快適生活!

スチールラック販売店のスタッフが考えた!ズボラ収納で快適生活!

こんにちは。フロアーズスタッフのタケです。
最近ロボット掃除機を購入しました!とっても助かるのですが床に物があるとお掃除してくれません!
ちゃんと片付けていれば問題ない話ですが、忙しい毎日、いつも「ちゃんと片付ける」が難しい人って多いのではないでしょうか。
そこで、スチールラックで簡単に解決できないかな~と色々考えてみましたのでご紹介したいと思います!

帰宅したら荷物はここ!玄関前の壁面突っ張り収納!

帰宅してすぐ「あ~疲れた」なんて言って、カバンをとりあえず床に置いてないですか?(私は置いていました) まずは、「とりあえず」の場所を変えてみましょう。 コートやカバンは毎日使うものだから、玄関の近くを定位置として、 限られたスペースにも置ける突っ張り壁面収納を作ってみます!

組み立ての手順

今回使用するアイテムは「ルミナス ポール径19mmシリーズ」のオプションパーツです。
※後ほど使用した商品の一覧をご紹介いたします。

まずは、床から天井までの高さを測ります。224cmでした。
床から天井までをしっかり突っ張るために、一番長い「174.5cmの基本ポール」と、「47~74cmに伸縮可能な延長テンションポール」を連結させて、1本の突っ張りポールを作ります。
※ご自宅の天井までの長さによって、サイズを変更してください。

ポール径19mm ポール一覧ページ

次に、先ほど組み合わせて作った突っ張りポールを床に寝かせて、ワイヤーバーの取り付け位置を検討します。
この時点ではまだ固定しないで、すべてのワイヤーバーを通してまずは位置を確認しましょう。

ワイヤーバーの取り付け位置を確認
なにしてるんだにゃ?
まだすべて固定してません!

あたりが付いたら、ワイヤーバーをスリーブで固定します。
スリーブには上下があるので、正しい向きで固定するように注意してください。

すべてのワイヤーバーを取り付けたら、

最後により安定感を増すための円形アジャスターを取り付けます。

壁面に固定し、ルミナスフック、もしくはお手持ちのS字フックをひっかけて完成です!
※設置の際は補助の人がいるとより安全です

リュックやバッグ、コート、帽子などなど、毎日使いの物をとりあえず引っ掛けておく壁面収納ができました!

普段使いの物を引っ掛けておきましょう
フックがあれば帽子も簡単にひっかけ可能
奥行が無いので廊下がスッキリ
ハンガーをそのまま引っ掛けてもOK!

引っ掛けるだけだから、ライフスタイルに合わせて自由に配置を変えられるところが便利!
例えば、二人暮らしのカップルなら上の写真のように種類ごとにまとめて、分かりやすく。ファミリーだったら、大人の物は上のほうに、お子様の物は下のほうにまとめても良さそうですね!

突っ張り壁面収納で使用したアイテム

収納場所が無いキッチンに!突っ張りキッチン収納棚!

たまには料理でもするか!と意気込んでみたものの、散らかったキッチンを見ただけで嫌になっちゃいますよね。
また、良く使う調味料を手の届く場所に置きたいのに、収納場所がなくて効率良く料理ができない。洗ったものを置く場所がなくてうんざりする!よくあるミニラックは造りが弱くて安心できないし、掃除をするときに邪魔。もっと丈夫でたくさん収納できるキッチンラックはないの?などなど、キッチン周りは何かと気になることが多い場所です。

これらを解決するために、「見た目スッキリ!強くて大容量のキッチン収納」をスチールラックのパーツを組み合わせて作ってみます!

ちなみに、タケの自宅のキッチンはこんな感じです。(皆様に不快な思いをさせないよう、写真では綺麗にしています!)基本的に、引き出し以外に収納場所がなく、普段使いたい調味料などをすぐに取り出すことが難しい状態です。

さて、ここにどんな収納を作ったかといいますと、見ていただくのが一番わかりやすいと思いますので、写真をご覧ください!

三段たっぷり使えて便利!

組み立ての手順

今回使ったパーツも、家庭で使いやすい、ポール径19mm用のパーツです。

細かい組み立ての写真が無くて申し訳ないのですが、
方法は「突っ張り壁面収納」と同じように、まず基本ポールと延長突っ張りポールを連結させて、突っ張りポールを2本作ります。

次に、ハーフシェルフを3枚取り付けます。
ハーフシェルフは、奥行が通常の半分ほどのサイズで、2ヶ所だけポールに設置する形状をしています。ちょっしたものを置く際に使える、補助的なシェルフですが、補助的とはいえ棚一枚あたりの耐荷重は20kgなので、大体重さ1kg前後のフライパンを20個置いても大丈夫ということです。キッチン周りで使うものであれば、重量はあまり心配せずに使えそうですね。

最後に、天井とキッチン台を突っ張らせる形で設置して完成です。

 

抜け感も損ないません!
よく使うお鍋もすぐ取り出せます!

 

 

代替テキストはここ
足元スッキリでお掃除がしやすいです。
代替テキストはここ
洗い物を乾かす台にも◎

キッチン収納棚で使用したアイテム

最後に

いかがでしょうか?個人的にセット品として販売したいほど気に入っております。
今回ご紹介した組み合わせが参考になれば幸いです!もし、面白い組み合わせラックを作られた際は、ぜひ当店のLINEアカウントに写真を送ってくださいね!

関連するタグ