ブログトップ > スチールラック > 【見せ収納vs隠し収納】お部屋の収納を目的別にご紹介!

【見せ収納vs隠し収納】お部屋の収納を目的別にご紹介!


「リビング収納について詳しく知りたい」
「生活感が出ない収納がほしい」

リビング収納について詳しく知りたいという方も多いのではないでしょうか。

この記事では、リビング収納の中でも見せ収納と隠し収納をそれぞれ分かりやすく紹介していきます。
さらにそれぞれのメリット・デメリットも解説していきます。

リビング収納を検討する際の参考にしてみて下さい。

見せ収納&隠し収納に関するメリット・デメリット

見せ収納と隠し収納は、実際にどのようなメリット・デメリットがあるのかまとめてみました。

見せ収納と隠し収納のメリット・デメリットをそれぞれ解説していきます。

見せ収納のメリット&デメリット

【メリット】
見せ収納のメリットは、どこに何があるかがひと目でわかり、インテリアにもこだわれる点がメリットといえるでしょう。

扉の開け締めをする必要がなく、必要な動作が少なくて済みます。
インテリア全体的にも、圧迫感が少ないため、リビングが広く見えるといったメリットもあります。

【デメリット】
見せ収納のデメリットは、片付けや掃除を普段あまりされない方にはデメリットといえるでしょう。

理由としては、見せ収納は扉や引き出しなどがないため、置き方によって散らかって見えてしまうからです。
ホコリなども溜まりやすいので、掃除を普段からあまりされない方は、デメリットといえます。

隠し収納のメリット&デメリット

【メリット】
隠し収納のメリットは、扉や引き出しによって中身が隠せるので、生活感が出にくいといった点がメリットです。

扉や引き出しを閉じてしまえば、簡単にリビングに統一感が出ます。
見せる収納のような、センスも必要ないですし、ホコリもたまりにくいので、掃除も楽といえるでしょう。

【デメリット】
隠し収納のデメリットは、どこに何がしまってあるかわかりにくいという点がデメリットといえるでしょう。

扉や引き出しがあるので、一見片付いて見えますが、中を開けると片付いていなかったりするので、その点がデメリットといえます。

見せ収納おすすめ3選

見せ収納おすすめ3選として、

オイルステインラック
ハンガーラック
ルミナスノワール

についてそれぞれ紹介していきます。

【見せ収納おすすめ】オイルステインラック

オイルステインラックの画像 オイルステインラックの画像

オイルステインラックは、リビング収納における見せ収納としておすすめのラックです。

どこに何を置いているかが、ひと目でわかりますし、扉や引き出しがないので、リビングに解放感も与えてくれます。

さらに素材と塗装にもこだわっています。
パイン材の木目とブラックスチールで、ナチュラルな風合いとヴィンテージ感を演出しているといえるでしょう。
オイルステイン加工をすることにより、「ツルっと」とした美しさを浮かび上がらせ、柔らかい印象と優しい風合いにしています。

オイルステイン加工とは、木部に浸透し着色させる塗装のことで、木目など、素材そのものが持っている質感を生かすことができる塗装の一種です。
ステイン塗料とは、木部専門の塗料で、成分としては、アクリルやウレタン、天然油脂などの樹脂と、顔料分散散剤や防カビ剤などの添加物、溶剤、水、顔料、塗料などが主成分です。

そんなオイルステインラックは、リビングにおける「見せ収納」としての機能を果たすには十分なラックといえるでしょう。

オイルステインラックは使いたいものを見える場所に置いておきたい人におすすめ

オイルステインラックがおすすめの人の特徴は、使いたいものを見える場所に置いておきたい人といえるでしょう。

理由としては、オイルステインラックは、引き出しや扉がない為、どこに何があるのかがすぐにわかるからです。
なるべく収納する手間をなくしたい方などにおすすめのラックといえるでしょう。

【見せ収納おすすめ】ハンガーラック

ハンガーラックの画像はここ ハンガーラックの画像はここ

続いて紹介するリビング見せ収納は、洋服を素早く選びたい方必見、ハンガーラックです。
どんな洋服があるのか選択肢が、ひと目でわかりますし、扉や引き出しがないので、通気性も抜群で解放感を与えてくれます。

さらに種類・サイズにも豊富で高さも自分好みに設置可能な商品も。
お好きなパーツを組み合わせて帽子を引っ掛けたり、カバンを収納する活用方法もございます。

ハンガーラックは洋服選びに時間をかけたくない人におすすめ

ハンガーラックがおすすめの人の特徴は、朝忙しく洋服選びに時間をかけたくない人といえるでしょう。

理由としては、ハンガーラックは、パッと見だけでどの洋服があるかわかるからです。
なるべく洋服を選ぶ手間をなくしたい方などにおすすめのラックです。

【見せ収納おすすめ】ルミナスノワールセット

ルミナスノワールの画像 ルミナスノワールの画像

続いて紹介するおすすめの見せ収納は、ルミナスノワールセットです。

発売当初から人気を誇るルミナスノワールセットは美しいハンマー加工と用途の広さが特徴的。
ラックを置くスペースがもったいない…そんな方向けの「壁面ラック」をご存じですか?
機能性×デザイン性を兼ね揃えたルミナスノワールから素敵な見せ商品をご紹介。
壁面にも収納を簡単追加でき、奥行きもスリムなので狭い場所にも収納スペースを増やせます。
パーツも豊富で、カスタマイズをしてテレビ台、デスクとして愛用することも可能です。
自分好みの収納方法を見つえてみてくださいね。

ルミナスノワールセットはお部屋の雰囲気を格上げしたい人におすすめ

ルミナスノワールがおすすめの人の特徴は、お部屋の雰囲気をグッと引き締めたい人といえるでしょう。

理由としては、ルミナスノワールの落ち着いた色・素材がとてもおしゃれでお部屋の雰囲気を格上げするからです。
お部屋作りにこだわりがある方などにおすすめのラックです。

隠し収納おすすめ3選

隠し収納おすすめ3選として、

コンパクトチェスト
木目調フラップチェスト
キッチン収納

についてそれぞれ紹介していきます。

【隠し収納おすすめ】コンパクトチェスト

コンパクトチェストの画像 コンパクトチェストの画像

コンパクトチェストは、リビングの隠し収納としておすすめの家具といえるでしょう。

小物や衣類などが、スッキリ収まる引き出し収納になっているので、お部屋もスッキリと簡単に片づけることができます。
幅は60㎝とコンパクトタイプながら、高さ19㎝の4段引き出しなので収納力も十分です。

ワンルームで収納がないお部屋などにも使えますし、ちょっとした省スペースに置くことができる便利なチェストです。

小物や衣類、本など、簡単に収納できて、リビングをすっきり見せたいという人におすすめのチェストといえるでしょう。

コンパクトチェストはリビングをスッキリ見せて収納したい人おすすめ

コンパクトチェストは、リビングをスッキリ見せて収納したい人におすすめの商品です。

理由としては、4段式の引き出し収納があり、幅60㎝をコンパクトながら収納力も兼ね備えたチェストだからです。
小物など、隠して収納でき、リビングをスッキリ見せたい人にはおすすめの商品といえるでしょう。

【隠し収納おすすめ】木目調フラップチェスト

木目調フラップチェストの画像 木目調フラップチェストの画像

木目調フラップチェストは、隠し収納としておすすめのチェストです。

理由としては、フラップ扉による隠し収納としての機能があり、さらに扉部分にディスプレイができるというインテリア性も兼ね備えているからです。
扉を手前に持ち上げ、扉の上部に格納すれば、中が見えて見せる収納にも変身できます。

隠せる収納と見せる収納の、どちらも楽しむことができる便利なチェストといえるでしょう。

カラーは明るく清潔感のある、「ホワイトオーク」と落ち着いた雰囲気で高級感がある「ウォールナット」の2色展開です。

木目調フラップチェストはシチュエーションによって収納方法を変えたい人におすすめ

木目調フラップチェストがおすすめの人は、シチュエーションによって収納方法を変えたい人です。

理由としては、木目調フラップチェストは、見せる収納も隠す収納も両方できるので、シチュエーションによって「見せたい」「隠したい」という事ができるからです。

「お部屋をすぐに片づけたい」

こんな時に活躍すること間違いなしのチェストといえるでしょう。

【隠し収納おすすめ】キッチン収納カテゴリー

キッチンラックの画像キッチンラックの画像

キッチンラックは、キッチン回り全般の収納としておすすめの家具といえるでしょう。

何かと物が多いキッチンエリアも、幅広い用途に活用可能なキッチン収納ラックが大活躍。
調味料から炊飯器までありとあらゆるものを収納します。

特に、引き出して使えるスライドシェルフは炊飯器やポットなど蓋のついているものも難なく収納・活用可能です。

キッチンラックはお料理をスムーズに行いたい人におすすめ

キッチン収納ラックがおすすめの人は、キッチン回りを整理し効率よくお料理をしたい方におすすめ。

理由としては、キッチン収納ラックに収納することでどこに何があるのか探す必要がなくなるからです。

大きなものも小さなものもしっかりまとめたい。
こんな時に活躍すること間違いなしの収納アイテムといえるでしょう。

最後に

今回は、見せ収納と隠し収納について、メリット・デメリットと一緒に商品を紹介していきました。
是非ご自分の生活スタイルに合った収納を見つけてみてくださいね。

関連するタグ